おやゆび姫 
2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
やっと慣れつつあります。
2017/11/11(Sat)
娘がドイツへ行って、約2ヶ月半。
最初は寂しくて、制服の女子高生を見ると
寂しさが込み上げたり、
今、何してるかな?とか、現地時間は何時かな、
など、いつも娘のことが気になっていて。
10日も連絡がなければ、心配で心配で。。

夜中でもスマホを枕元から離せませんでした。


でも、やっと最近、

便りがないのは良い便り

と、連絡ないのは充実している証拠で
元気でやってるんだろうと思えるようになり
夜もスマホは身近に置いてるものの、
やっとぐっすり寝られるようになりました(^o^)


だって

『どうして連絡してこないの?』

という私の問いに


『 特に連絡することないし 』

 
という返事ですもの~(((^_^;)


毎日が充実しているのでしょうね。
先週は1週間ホリデーでお休みだったので
お友達とパーティーをしたり、お泊まりしたり
お城にも観光に行ったそう。





お城。
名前は聞かされてません(^_^;)
シンデレラ城のモデルになったお城が
あるらしいのですが、そこではないようです。





今週は秋休みも終わり、またレッスンの毎日。
どうやら公演があるらしく、チュチュの採寸を
したと言っていました。


来週はオーディション用の写真を撮るそう。


バレエ学校って、
言ってみれば職業訓練校みたいなもので
カンパニーへの就職が最終目的なので、
18歳~20歳の女の子達が
ヨーロッパ中を回って、オーディションを
受け続けるわけで。。

厳しい、厳しい道のりです。。

まさにいばらの道ですね(*´ー`*)


またまだ、その入り口に
やっと立ったばかりの娘。
これからどうなっていくのか
本当に未知の世界!


それでも、留学させているお母さん方、
その先の、海外のカンパニーで娘さんが
バレエダンサーとして就職されている方とも
知り合う機会が多くなり、色んな話を聞きます。

こんなにもたくさんの若い女の子達が
海外へ飛び出し、頑張っていることを知り、
頼もしいなぁと思います(*^ー^)ノ♪


でもなんだかんだで、あと1ヶ月半したら、
娘が帰ってくる~っ( ≧∀≦)ノ

2週間、日本にいる予定なので
それを楽しみにガンバろうっ♪












この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
遠くから。
2017/10/13(Fri)

急に秋が深まり、寒くなってきましたね。

娘からの連絡はあまりありませんが
バレエ学校は、かなりのハードスケジュールの
ようです(^o^;)
朝8時半からスタートして、終わるのは夕方で、昼食をとる時間もない日があるそう。

左から月曜日始まり、
2つのスタジオでレッスンがあるので、
2行で1日、日曜日までレッスンがあります。

濃いサーモンピンクのところが
アカデミーの子が受けるクラスとのこと。
確かにみっちり!
それ以外にも受けるレッスンがあるらしく、
毎日筋肉痛で、へとへとの様子(^_^;)




そんな娘から、さっき、メッセージが来ました。
時差があるので、私が仕事の昼休みが終わった
位に、ドイツは朝の6時過ぎ。



今日、わたしの誕生日なんですf(^ー^;
忙しくて忘れていると思っていたのに、
朝起きてすぐに送ってくれたんだと思うと
泣けてきました(*T^T)

娘もきっとバレエ漬けの毎日に充実しつつも、
慣れない1人暮らしに苦労してるんだろうな。。


可愛い子には旅をさせろ


って、こういうことなのかなーと。

こんなメッセージを送ってくれるように
なったのかと、
こうやって大人になっていくんだなーと
しみじみ思った今日でした涙

私も心配ばかりせずに、遠くからそっと
応援することにします(*´-`)





この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
リビングに。。
2017/10/06(Fri)


娘が留学が決まってから


あー、娘が行っちゃったら寂しいから
マメをリビングに入れようかしら(*^-^)


と、私が冗談で言っていたのを 
聞いていたかのように、
玄関のタタキから上がってはいけないと
いうしつけを無視して
チャカチャカチャカ~と廊下を歩く足音がして
リビングにやってくるマメ(笑)









こらーーーーっ!!!

入ったらあかんっ!!


息子は家で一番優しいので、
しょっちゅう、この状況に(^_^;)



でも。



主人の車の音が聞こえると、
飛んで玄関に戻り、まるでずっとここに
居ましたよ、という雰囲気を主人に対して
全力で醸し出すマメなのでした~

(今日のワンコ風に笑)


+


夏の暑い日は午後から玄関に
マメを入れていましたが、
息子も涼みがてら、しょっちゅうこんな
光景が。





ぐーたら大好きの1人+1匹ですf(^ー^;





+
この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
ドイツへ行って4週間!
2017/09/26(Tue)

・・・あっという間だったような。



娘がドイツへ行ってから、4週間が
経ちました。

ニューヨークへ行ったときは、
毎日のように友達と一緒や
自撮りをした写メを送ってくれていたのに
ドイツへ行ってからは、
ほぼ写メ来ないです(*T^T)

一瞬、ホームシックというか
寂しくなっちゃったのかなぁという時が
ありましたが、本格的にスケジュールも
みっちり始まり、それどころでは
なくなった様子。
日々、充実しすぎるくらい
レッスン、またレッスンとのこと。



『 センターでフラッペ全部ルルベで 』

って、死ぬかと思ったわ!
うわ、マジか!って思った、と。

バーなしでそれはおばちゃん、出来へんわ
と言ったら、私らでも無理やで、ですって。
(バレエ分からない方ごめんなさい)


今週も月曜日からがっつりハードで

クラシックバレエ、ポアント(トウシューズ)
レパートリー(バリエーションのこと)
コンテンポラリー、ピラティスがあり


筋肉痛やばい、と言ってました。

毎日筋肉痛だそうです(苦笑)








元気かな。


元気なのでしょうね。





昔、私が若かりし頃、大流行した歌で


『 そこにあなたが居ないのが
  寂しいのじゃなくて

  そこにあなたが居ないと思う事が 
  寂しい  』



という歌詞のがあったのですが、
私はこの部分の歌詞があまり好きではなく


どういう意味?!
回りくどっ!


何て思っちゃってたひねくれ者ですが、


何十年経って、やっと分かりました。




今、私はその気持ちでいます。



つい1ヶ月前まで、手元にいた娘が
今は、手も、目も届かない遠くにいて
多分これからも、そうであろうことが 


娘の夢を応援して、
送り出したのは自分なのに


そして、絶対に行かせてよかったし、
行くのは高校を卒業してからではなく
『 今 』だったと改めて思っているのに


娘の気配が家のなかに無いことが
とても、寂しいです(;д; )



その分、息子がどこまでも優しいので
もちろん助けられ、癒されますが

でも、ふとしたときに、やっぱり
ひとりでメソメソしております涙



私の中では、ぷにぷにのほっぺたの
幼い娘の可愛い姿が強烈に
インプットされていて、
そのイメージが17歳の今でも
同じ気持ちで、

家の中を歩いてる
足音すらも可愛いなぁと
思っていたので


まだ慣れることが出来ないのでしょうか。


また1ヶ月後には少し違う気持ちで
過ごせるようになっているのでしょうね。



そんなわけで、元気ですが
元気じゃないワタクシです(*_*)




+

































この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
バレエ学校、始まりました(*^ー^)ノ♪
2017/09/14(Thu)


9月12日から、バレエ学校がスタート
しました。

朝、8時半に集合とのことで、
早起きして向かったようです。

緊張したでしょうね~

オーディションの時に在籍していらした
日本人の方は卒業されたようで
いらっしゃらないと聞いていたので
日本人は娘一人かな?と思っていたのですが

日本人の新入生も3人いるとのこと。
少し遅れてドイツに来られる方も
おひとりおられるので、

いくら日本人が少ないところが良いと
言っても、
やはり異国の地で助け合える人がいるのは
ありがたいなぁと思います(*´∀`)♪

今週はスケジュールはゆったりめとのこと。
緊張しつつ、ワクワクなんだろうなー♪

あ、連絡は相変わらず少ないです(苦笑)



オープンクラスの帰り道の風景。
やっぱりヨーロッパ、どこを撮っても
雰囲気ありますね(*^-^*)





動物園にも行ったそう。
虎でも檻に入っていないんですねぇ。


+




色々探検してるようです(*^▽^*)


+
この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
可愛いお部屋♪
2017/09/05(Tue)

娘から荷物を片づけたあとの、
お部屋の写メが送られてきました。



なんと、大家さんがわざわざバレリーナの
壁紙にしてくださっていたそう。









家具も電化製品も全て備え付けのものです。
なんだか何もかもが可愛い( ≧∀≦)ノ



部屋から中庭に出ると、こんなおしゃれな
空間が~



昨夜、娘から電話が掛かってきて
色々話せたのですが、
まだバレエ学校が始まっていないので、
他のバレエスタジオのオープンクラスに
日曜日から通い始めたそう。
そこのレッスンもすごく楽しかった!と。

同時期に同じ所に入居した
日本人の子がひとりいるので(学校は別ですが)
毎日、自分達で調べてドイツの100円ショップ
に買い物に行ったり、バレエショップ探しを
したり、今日は温泉を探しに行くそう。

住まいはシャワーしかないので、 
せめて週に一回は温泉?というより
あちらはサウナがメインのようですが
良いところがないかなーと
探してるとのこと。
プールが併設で、プールだけなら安いのに
サウナとプールだとお高いらしいです。

とりあえず、シャワーだけでなく
足湯もするように言いましたら、
足湯ができる大きな四角いプラスチックの
ケースを買ってました。



ニューヨークの時は
全然言葉が分からなかったけど、 
今は買い物くらいは英語、ドイツ語、
なんとか分かるようになったわ~
と言っていてびっくり。

でも長い話になると、分からない単語があって
聞き取れないと言ってました。

食事もしっかり自炊してるようです。

同時期に留学生活をする子がいてくれて
仲良くお買い物や生活に慣れる時間が
あって、本当にありがたいです。
入学はふたりとも同じ日だそう。
その日がドイツの新学期なのかなー?


娘にちゃんと寝てる?と聞くと
ベッドがふかふかで、めっちゃぐっすり 
寝れるよ、と言っていたのでひと安心。





『 毎日夜9時になったら
  眠たくなっちゃうねん~

  友達のLINEも返せてない~ 』







その言葉を聞いて、
ハッとしました。。。


あんまり連絡くれないと思っていたけれど、
娘だって12時間も飛行機に乗って、
初めての環境、初めての一人暮らし。。


部屋を整え、家事炊事全部、
買い物や、体のケア・・・

毎日夜はドイツ語の辞書を開いて
そのページにある単語で 
使いそうなものを10個ずつ
覚えるようにしている、と。


まだ1週間も経っていない中、
慣れない環境で頑張っているんだな。。


大事なお友達にLINEも返せないなんて
私に連絡しろというのがムリな話。


ごめんね、と反省した次第です。



それにしてもこのお部屋!
可愛い過ぎる。。

住宅難のミュンヘンで、
こんなお部屋に住めるなんて
ほんと、ラッキーでした。
感謝です(*^-^)



+

この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
空港でのハグ♪
2017/09/04(Mon)

出発の日のこと。。


娘が搭乗口に入ってしまう前、

ちょっと待ってーと、

私は娘をハグしました。


だって、大事な大事な
可愛い可愛い娘を
たった一人で海外へ

住まいも環境も実際に親は
確認できてないところへ
送り出すんですもの。。。 


普段からスキンシップのある親子なら
ぜーんぜん普通かと思いますが、

娘は他人に体を触られるのが大嫌いで、
よく学校でも女子同士
腕を組んで歩いたりしますが
そういうのも嫌いな子なんです。
なのでお友達もさっぱりした子ばかり。

でもそういう私自身も子供時代に
大人に頭をなでられることすら
嫌がる子供だったので、
その気持ちはよーくわかるんですよねぇ。


それでも、出発の日だけは
ハグさせてくれました(*^-^)






が!!




今朝、主人から衝撃発言!




娘からの連絡が少ないねぇ、 
もうちょっと連絡してきてくれても
いいよねぇ~

でも、空港ではハグさせてくれたなー( ≧∀≦)


と私が言うと、




うんー、でもハグしてる時、
ちらっと僕の顔見て



しゃーないなぁって顔してたで



ですって!Σ( ̄□ ̄;)



そ、そうなのね。。。



まぁ、娘らしいですわ。 


いいさ、いいさ、おデブなマメは
ハグし甲斐があるから、
マメをハグするさー(ToT)

+
この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
これぞ、塩対応。
2017/09/02(Sat)


娘がなかなか連絡してきません(苦笑)

昨日はスマホのSIMカードを買いに
行ったらしく、買ったよーと一言。

いくらだったの?と聞くと

6.5Gで、55ユーロだった~とのこと。


55ユーロ?!高くない??

部屋にWi-Fiあるのに、6,5GBも要る?!



それって期間は?!?と、聞くと



『1ヶ月』



は?
毎月スマホ代に7000円も払わなきゃ
いけないわけ?


もっと安いのあるでしょー!!( `Д´)/




と、送って以来、返信なし(  ̄- ̄)




時差もあって、私は寝る時間になったので
あとは主人に頼んで寝ました。。



で、主人がよくよく確認すると
プリペイドなので、最初は高いけど
次からは、なくなったらチャージするので
毎月7000円ではないよ、と聞いて
ほっとした小市民のワタクシです(;^_^A




そして、今日の午後は色々聞こう!と思い
メッセージ送ってみると、30分後に
やっと返信あり。


大家さんのお茶会、どうだった?と聞くと
楽しかったよ~と。


そこで、他の事も聞くと、
メッセージ書くのがめんどくさくなったのか
電話してきました。

なので聞きたかったことを色々聞けて、
やっとひと安心。



が!!





話してる途中でいきなり向こうの声が
聞こえなくなり、

もしもーし!
もしもしー!もしもーーーーし!

と叫ぶも、スマホの画面には


『 通話が終了しました 』の文字。



あら、電波の状態が悪いのかしら?

と思い、メッセージを送ると


まさかの返答!!







めんどくさくなって、

いきなり電話切ります?!




あ、ちょっと用意するから電話切るね♪



とか、普通そうしない?!




さすがうちのマイペース娘。。。




思わず同じリビングにいた主人に


電話めんどくさくなったからって
切られた



と言ったら、



そりゃーめんどくさくもなるわ ┐('~`;)┌



ですって!



え?私が根掘り葉掘り聞きすぎなん?


だって聞きたいに決まってるやん(ToT)




そんな土曜日でした。。。




+
この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
無事到着しました(*^-^)
2017/08/31(Thu)


あっという間に出発の日が来て

昨日の朝、娘は関西空港より飛び立ちました。


5:30に自宅を出発し、2時間弱で到着。
関空って・・・遠い~っ( ノД`)…
神戸から船だと30分で着くのですが
娘が船酔いするタイプなので、車です。。

主人が休みを取ってくれたから良かったものの
今の私ではとても運転出来ません(>_<)

2時間半前には到着しましたが、
フライトは10:00だけど
手荷物検査の列に8:50には並んで下さいと
言われまして、そんなに時間的に
余裕というわけではなかったです💦


そんな中、なんと、こんな遠くに
しかもこんな朝早くだというのに・・・

8:30過ぎに娘の学校のお友達が
5人も駆け付けてくれたのです(涙)



車で2時間掛かるくらいの距離。

空港行きのバスにしても、船にしても
時間が掛かるのはもちろんのこと、
費用も決して安くありません。

それに8:30に空港に着くように、なんて
一体何時に家を出て来てくれたのでしょう。。
それだけの労力を掛けて、はるばる関空まで
娘を見送りに来てくれたことが
泣けるほど嬉しかったです(ToT)


なので、残りの時間は最大限、
お友達と過ごして欲しく、
私達は遠くから見ていました。 

8:50分まで、
話せたのは20分ほどでしたが
娘もどれだけ嬉しかったでしょう。

手作りのクッキーを焼いてきてくれたり、
ちょっと早い誕生日プレゼントまで
頂いてました。

本当に、本当にありがとう。。
かけがえのないお友達に出会えて
良かったね。





笑顔で搭乗口を抜け、
珍しく振り返って手を振ってくれて、
見えなくなりました。


飛行機が飛び立つところまで
いつも見送るので
展望台?までバスで移動しまして。

たった5分でバス酔いしたワタシ(苦笑)




今回はルフトハンザドイツ航空です。


うーん、伊丹空港の展望デッキの方が好きかな。
関空はいまいちガッツリ見えないので
迫力が足りないなー( ´~`)

って、ワタシ、飛行機が飛び立つところを
見るのが好きかもしれない。


+

機内に入ってすぐに来たメッセージが


『おかーさん!映画、暗殺教室があるー!』


でした(笑)

娘は山田涼介さんの大ファンなので、
大喜び。
映画5回見たら、フランクフルト到着だね(笑)



+


そして、お友達が焼いてきてくれたクッキー、
なんて可愛らしいラッピング♪





こんなにたくさんの種類、
娘が大好きな抹茶味まで。。。
ものすごく美味しかったそうです。


+


本当は娘が旅立つ時、
私は号泣するかなーと
家族にも言われていたし、
自分でもそう思っていたけど、

お友達のおかげで
私まで嬉しくて、
泣かずにすみました。


先程、娘から電話があり
(海外からでも無料アプリで
 電話できるなんて
 なんて良い時代なのでしょ)
元気そうでした。

ビデオ通話にして、お部屋も案内?して
くれまして、あまりに可愛いお部屋を見て、
私が17歳に戻って、この部屋に住みたいと 
思ったほど( ≧∀≦)ノ


今日は大家さんがお茶会に招待して
下さっているそうです。


娘のドイツ生活がスタートしたんだな(*´∇`)


ガンバレ~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆



+



この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
たくさんの愛情と温かな気持ち。
2017/08/26(Sat)

先日、娘の所属しているスタジオで
送別会をして下さいました。

先生方も参加してくださり、
サプライズのケーキは
なんと、娘と、娘が大好きなアイドルの
コラージュ写真が転写されたもの
だったそう♪

最後の挨拶では、さすがの娘も
涙で声が詰まったとのこと。

娘は人前で泣くことが苦手で、
嬉しくても必死で我慢してしまう子
なのです。

娘の涙につられて、
お友達も泣いて下さったそうで
本当に、本当に、このスタジオに来られて
良かった、と娘から話を聞いて
私も胸がいっぱいになりました。

プレゼントもたくさん頂きました。

皆さんからの一言メッセージと
今までの思い出の写真たくさんを組合せて
作ってくれた素敵なアルバム。

先生方お一人お一人のメッセージで、

『そんな風に想っていて下さったんだ…』

と、娘もまた涙していました。
お友達からのメッセージも同じく、
皆さんからの優しさと、愛情と気持ちが
たくさん、たくさん詰まった
娘の宝物になるであろうアルバム。













もちろん、スーツケースに一番に入れてました。


+



そして、娘が体のケアでお世話になっていた
西宮 苦楽園のリラクゼーションサロン
Hanna さんからは、ブーケを。
Hanna さんと出会っていなければ、
娘はバレエを続けられませんでした。
多分、体のケアだけでなく、ココロも
Hanna さんにお会いすることで
娘は癒されていたと思います。



このブーケは、
同じく苦楽園のお花&北欧雑貨のお店、
ことの葉さんが作って下さったものです。

何がすごいかって、毎回思うのですが
お花の持ちが他のお花屋さんと
全然違うのです。 
この盛夏だというのに、きっちり1週間
このままの美しい花姿でした。
大切な人への贈り物には
ことの葉さんのお花なら
絶対に間違いないです。
私も娘が二十歳になったときには
ことの葉さんで20本のバラの花束を
お願いするつもりです。


+



その、ことの葉さんからは
こんな素敵なマグカップを頂きました。




2015年限定のイッタラ
『恋するムーミン』で
ムーミンがプリマドンナと曲芸師を助けた
エピソードのものだそうです。
ドイツに持っていく!と大喜び!
ことの葉さんと娘は、誕生日が同じという
ご縁があるのです(*^-^)


+


そして、私が大好きな大好きな作家さん
kico さんからも心のこもった作品が。

娘のリクエストで、
グレーと赤の組み合わせで、
保冷もできるランチバッグです。
ペットボトルカバーと、ポーチも
お揃いで作って下さいました。
あまりの可愛さに娘と私で
きゃーきゃー大騒ぎをしておりました( ≧∀≦)



日本語に触れることが少なくなるだろうから、
あえてタグは日本語にしました、という
お心遣いです(涙)



きっと、娘は毎日お弁当を作って
このバッグに入れて、ランチの度に
kico さんからの優しさに触れることでしょう。


+


娘が小さい頃からお世話になっているsisterbearちゃんからも
いつもの元気なお2人が
たくさん『持って行き!』と
持たせて下さったそう。




bearちゃん、本当にありがとう。
いつもお世話になりすぎててごめんね(ToT)



+


高校のお友達がサプライズで開いてくれた
娘ひとりの卒業式も感動でしたが、

上記の皆さんからの温かいお気持ち、


ドイツ語の先生も、
英会話の仲間の大人の方々も、
とても良くしていただいています。

今のバレエスタジオは2年前からお世話に
なっているので、お母様方のお顔も
ほもんど存じ上げず、
なかなかお会いする機会もないのですが
娘はコンクールや発表会でお母様方とも
親しくさせていただいていたようで、

先日のコンクールの際、
あるお母様が私に

『○○ちゃんが来てくれてよかった。
 この教室に来てくれてありがとう!』

と言って下さり、じーんときました。。


大人の方々が、こんなにも娘に
温かい気持ちを掛けて下さっていたこと、

同世代のお友達とも、
学校、バレエ、英会話、ジャニオタ(笑)・・・
こんな広い交遊関係があって
うわべだけでない、心からの
お付き合いをさせていただいていたこと、


本当に娘は人のご縁に恵まれ、
愛情をたくさん頂いていることを


今回の渡独にあたって、
それを知ることができて、

私はとても、とても、驚いています。


そして、それは、これ以上ない
嬉しいことです。



感謝しかありません(感涙)



皆様、本当にありがとうございました!


















この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
FC2 Blog Ranking
| メイン | 次ページ