おやゆび姫  懐かしの中庭。
2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
懐かしの中庭。
2013/07/22(Mon)
今日は朝から息子の高校へ。

徒歩3分なので、らくちんです(^-^v

待っている間、4階の教室前の廊下から中庭を見て
自分の高校時代を懐かしく思い出しました。





この中庭を、この廊下の窓から
15歳の私は、友達とおしゃべりしながら
見ていたんだなぁ~(*^-^*)


・・・に、に、にじゅうろくねん前に?!(^^ゞ


++



で、懇談の順番が来て教室に入りますと、
目の前にいる担任の先生も
私と同じ時期にこの中庭を見ていたんですもんねぇ。

なんか、不思議だ(笑)


といっても、担任の先生とは学生時代、
多分1度も話したことないので、
今日の懇談も懐かしさとかはゼロでしたけどね(苦笑)


でも、話も分かりやすく、いい先生になっていたことは
なんだかちょっと嬉しかったりします^^




++



で、懇談ですが。


衝撃の事実発覚で、そりゃもうびっくり!!





先生 「 〇〇くんは、夏の補習は申し込みしなかったんですね~ 」





・・・え?!



なんですか、補習って?!申し込みって?!

初耳ですけど。

息子から、補習は先生から言われた人だけが受ける、
と聞いておりますが・・・






先生 「 いえ、確かに指名された生徒は絶対なんですけど、
     それ以外の生徒も希望制なんです        」





えーーーーーーっ!!!




そんなプリント見たことない(><)



思わず、これ以上寄せられないというほどの
シワを眉間に寄せまして、息子をガン見いたしましたわ。。。




懇談が終って帰りながら、なんで申し込みしなかったん?と聞くと


だって、めんどくさいやん?


ですと。



なんですって??!!



そこ、めんどくさがるとこちゃうっ!!!(怒)


(標準語訳)
 《その点については、面倒だと思ってはいけませんよ》




そして、午後からは部活に行って、帰ってきた息子いわく。


「 補習受けた子に聞いたら、全然わかりにくいし、行っても行かんでも
  一緒、って言ってたで~ 」


ですって。

誰に聞いたん?音楽部の子?と聞くと



学年1位の子が通りがかったから聞いてみた。


とのこと。



ナヌ?!・・・



学年1位の子でも参加していらっしゃるなら、
あんたには、ゼッタイ必要でしょうにーーーーー!!!(叫)




++





そんなわけで、今日はとても疲れて、何にも製作進みませんでした(苦笑)


さ、三者懇談ってエネルギーがいるのですね・・・


って、うちだけ?!?!


明日から、がんばるとします(^^;
 



この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

FC2 Blog Ranking
| メイン |