おやゆび姫  連続すると波動砲なみの威力だな~
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
連続すると波動砲なみの威力だな~
2014/07/23(Wed)


昨日、図書館から予約した本が届いたと連絡があり
受け取りに行った際に見つけた本。



わーお!面白そう♪



世界のアンティークやヴィンテージのカップ&ソーサーを
写真で紹介しているのですが、こういう本、初めて手に取りました。

私がいちばん好きだと思ったのは、画像左下の

シェリー社 「 スワール 」という種類。

カップの内側にピンクで細いストライプが描かれています。

ピンクが好きというわけではなくて、このカップの形と
持ち手の形と、細いストライプ・・・というのが好きですねぇ。

見てるだけで、ちょっと楽しくなってくる本でした(^-^)


++


話は変わりますが。

昨日は、漢方内科がある病院へ行ってきました^^

私みたいな症状の人、漢方がいいよ~と教えていただいたので。。

その病院は、家から近いのですが、漢方内科があり、
それとは別に、女性の医師が、女性の病気全般を診て
基本的に漢方治療を勧めて下さる「女性内科」もあるので
気になってたんです。
なので、この機会に~と思いまして。

漢方薬ってすごく高いイメージがあったのですが
病院なので保険が利くため、思っていた以上にお安くてびっくり。
市販の漢方薬を素人判断で買って飲むよりずーっとお安いのですね~

早く効果が現れるといいな~と、ちょっと楽しみにしています。


++


で、本日のブログの題名ですが。

なんだか、ゲームの感想ブログみたいになってますね(苦笑)

実際は全然違うのですけど。


先日、カラダ大丈夫?と聞かれたので
実はこういう感じの体調で~という話をしている時に言われたことが、
じわじわとボディブローのように効いてきてます。


○○やから、あかんねん!

もっと○○せな あかんねん!

それやから子供の自主性が育たへんねん!


と、 「 あかんねん!あかんねん!あかんねん! 」 を連発されると

なんだか カメハメ・・・波~っ!!! って感じで威力倍増。



でも別に、その人は悪気があって言ってるわけでもなく
アドバイスとして言ってくれているのは分かってます。
それはありがたいし、そういう考えの家庭もあるのね、とも思う。
その人のことも好きだし、その人本人にどうこうっていうのは
全くないけど。

でもって、私は気が弱い人間じゃないので、
それで凹んだりはしないのだけど。


ただ。


いーや!違う!!

各家庭、それぞれ何に重きを置くかなんてそれこそ千差万別。

それを 1 聞いて 9割は 想像?というか思い込み?で

イマドキの何でも先回りしてあげるお母さんなのね

子供の自主性が育たない

と言われると、上記の反論が出来なかったことが
とってもモヤモヤ!Σ(×_×;)!


それこそ、ありきたりなイマドキの概念だなぁ。
そうやって決め付けるのって。


中学生の子供が自分で探せる情報量と、
大人が探す情報量が同じなわけない。


こんな道もあるよ、と教えてあげるのは私は
親の仕事の範囲内、だと思う。
だって子供よりは長く生きてるんだもの。
そんな道、そんな世界があると、知りもしないことを
どうやって子供が調べるの?

じゃ、その人のやり方が正しいの?

そもそも、私と子供の何を知ってる?


というか、結局、最初に戻るけど、

どこに重きを置くかは、各家庭の考え方それぞれ。


どれが正解かなんて、分からないのだから
その意見が正論では無いよな~

あかんねん!と言われても、その方向にはシフトしたくないんだけどな。



でもまぁ、その人なりに、そのままじゃ私がカラダを壊すよ、と
心配しての言葉というのも、わかってるのだけど。


でも無理をしてでも、こうと決めたらしたいというのは、私の性格だもんな~


元気な時ならともかくとして、こんな状況のときの
「 あかんねん!×3」 って波動砲並みの威力だなぁと思ったのでした┐(´д`)┌




++


そんなわけで、ここのところ、ゆっくりひとつひとつ考えて、
信頼できる人と話もして、
頭の中の絡まった糸が少しずつほどけるように
体調がよくなってきて、ここ10日ほどは やっと
めまいからくる不眠に悩まされることがなくなってきたのに

なんだか逆戻りなのが、これまたちょっと悔しいな~

次のイベントは土曜日なので、それまでのんびりいたしますq(^-^q)













この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

FC2 Blog Ranking
| メイン |