おやゆび姫  娘帰国、息子出発(^o^)
2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
娘帰国、息子出発(^o^)
2016/08/09(Tue)


飛行機が少し遅れたので
到着口でいつ出てくるか、と
待ちかねました~



やっと、出てきました!

このスーツケース、30キロあります(笑)
超過料金60ドルも取られました(苦笑)



思っていた以上に元気で、安心しました(’-’*)♪

滞在中の話を聞いていると、
ルームメイトにも恵まれ、
たくさんのお友達も出来て
本当に充実した6週間だったようです。


帰りたくなかった、と言っとりました。


おーそれなら、行った甲斐があったねぇ。


英会話の必要性を痛感したようなので、
それも良い勉強になったことでしょう。


だーかーらー、英語大事やでって
あんなに言ってたのに。

感謝の気持ちを伝えられないほど
もどかしいことはないねんで!

と、行く前に20回は言ってたんですけどねぇ。


とりあえず、娘が帰ってきて
ほっとしました(^-^)




++


参考までに・・・

今回、16歳での渡航となりましたが、
エージェントも通さず、
完全な個人手配での留学は、
やはり、少し無謀だったかなぁと思いますf(^_^;

バレエ学校とのやりとりは、私程度の英語でも
なんとか伝わりますし、翻訳サイトもあるし(笑)

飛行機の乗り継ぎもサポートサービスが
あるのでなんとでもなりましたが、


大荷物を持っての空港から寮へ

帰りの寮から空港まで


が一番の問題でした(>_<)


行きはお世話になっている先生が
空港までお迎えに来てくださったので
助かりましたが、問題は帰り。


某旅行会社の空港送迎のオプションに
申込むつもりでいたのです。

で、帰る日が近づいたのでいざ申込むと、

なんと!

未成年者なので、
誰か18歳以上の人が一緒でないと
申込できない、と。


えーっ!!


どうしよう。。。


バスのターミナルは娘もどこにあるか
分かっていましたが、
なんせ荷物が・・・

オソロシイ重さ!(苦笑)



結局、ニューヨーク在住の日本人の方が
お引き受け下さり、娘をJFK 空港へ
送っていただけたのですが、
もしその方がいらっしゃらなかったら
どうなっていたのでしょう(汗)

これが、もっと荷物がコンパクトだったら
バスを使えば問題なしですが
なかなかそうもいかないですよねぇ。

もし次にまた行ける機会があるなら、
その辺りをよーく考えないと
いけないなぁと思いました。。


+


さて、息子は四国を満喫中です。
こんな、きれいな海!!

高知の 柏島です。

あまりの透明度に、
まるで海外のビーチのようだと
有名らしいですね。




私も見てみたい!!


+


では、毎日暑いですが皆さまも
くれぐれもお体お大切になさって
下さいね♪



+















この記事のURL | 家族 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

FC2 Blog Ranking
| メイン |